Mr.Hybrid真央です。

2020年2月中旬現在の、今後のLIVE情報をUPします!

現時点のものですので、決まり次第、また更新していきますので、よろしくお願いします!

 

■2020年3月14日(土)
Studio Monochromeさんにて、「Mao Black LIVE」開催!
OPEN17:30 START18:00 料金:¥1,500+1Drink(ドリンク代別)
オープニングアクトで、一人演奏予定!

quadのギタリスト「HE」君が経営するスタジオ「モノクローム」。
こちらでは、アコースティックライブも出来るようですので、初めてLIVEをしに行きます!!

今回は、Black LIVEということで、いつものワンマンライブなどとは趣向を変えてロックテイストを中心にセットリストを組み、また、2部では、往年のVisual系バンドのカバー曲を中心に、ハイブリッド演奏でお届けします。

ちょっとマニアックな真央を見に来てください!!^^
よろしくお願いいたします!!

 

■2020年3月15日(日)
Metal Stage Fourイベント 「SCREW」で出演!
場所:CLUB CHANGE WAVE
OPEN17:00 START17:30 料金:¥3,000(ドリンク代別)

ここではあまり喋りませんが、ある出来事がありまして、当時ラウド系音楽でブイブイ言わせてた仲間を集めて、当時やっていたバンドで出演しよう!みたいになったイベントです。

私が25,6の時に組んでいた「SCREW」という3ピースのラウド系バンドで、ドラム担当で出演します。
このバンドで、また演奏する時が来るとは思ってもみなかった・・・苦笑

ただ、またこのバンドを続けていくのかというと、そんなことはない。。
一夜限りの、貴重な時間です!

SCREWというバンドは、大学の同期で、軽音学部でずっと一緒にやってきた仲間と組んだバンド。
よしみもあってやっていたが、自分の音楽性とはちょっと違う・・。
だから、「今度いつやるんですか?」と聞かれたなら、「次は無い!」って答えると思う。

SCREWでやっていた音楽・・。
・ラウドな音 → 好き^^
・重いリズム → 好き (でも速いリズムも好き)
・演奏陣 → 超絶に上手い(たぶん、今まで組んだ中でこの人達を超える人には出会ってない!)
・曲調 → 嫌いではないが、もっとポップにしたい。(メロディをもっとメロディアスにしたい!!)
・歌詞 → 英語なのでちょっと・・。(俺は日本語で歌いたい)

そんなイメージだ。
そして、何より、俺は今は音楽活動をする中で、ドラムを中心にやっていくつもりはない!!
楽器の中で一つだけを選びなさい!と言われたら、迷わず「歌」と答える!!

そして、この上記の思いを具現化させたのが、「Ratsel」なのだ!!

だからRatselは楽しいし、やめるつもりもない!!
ただ、同時に、Ratselでは表現しきれないものや、もっと優しい曲調のもの、バンド形態ではないほうが映える曲!
などがあるから、ソロ活動もしている!!

そんなこんなもあって、SCREWを続けていくつもりはない!
だからこそ、また演奏するとは思ってもみなかったし、今回の一夜限りのSCREW再結成は、貴重な時間だと思う。

興味が無ければ無理はしなくていいが、もし、少しでも興味がおありならば、見てみることをお勧めする!
そんな貴重な時間が3/15!!

 

■2020年5月19日(火)
落合みつを×吉田真央 ツーマンライブ「Try&Error-自分の中に毒を持て-」
場所:水沢ミゥミゥ
OPEN19:00 START19:15 料金:前売¥3,000 当日¥3,500 (ドリンク代別)
オープニングアクト 「ハヤミイワオ」

●落合みつを
生きていく中で誰もが抱える「葛藤や焦燥感」を「切なさと温かさ」へと見事に昇華させ、多種多様な作品を生み出し続ける「昭和の匂い」を漂わせた平成のシンガーソングライター。日本語の持つ繊細さと色彩豊かなメロディーが魅力。
2004年「もんた&ブラザーズ」の”ダンシング・オールナイト”と自身の「徒然」のダブルタイトルでメジャーデビュー!

という、凄い肩書を持つ方との、2マンライブをさせていただきます!!

こういう、ビッグネームさんとの2マンライブをさせていただけるなんて、感無量です!
頑張ります!

ということで、こちらもとても貴重ないい時間になると思います。
平日ではありますが、ツーマンライブなので、演奏時間もたっぷりと取れますし、是非見に来ていただけたら幸いです!

 

ということで、この3本が今のところ決まっています!!

★チケット等の予約について
各LIVEについて、お越しになる方、もしくは、検討されている方は、是非とも私にご一報ください!!

というのは、各団体さんで、来場者の管理をして、その団体さんがお呼びした来場者様の人数に応じて、我々に、チャージバックという形で還元されていくのが、ライブの仕組みでもあります。

ですので、我々は、各々が来場者名簿を用意して、ライブ会場の受付さんに委ねます。
その名簿には、必ず来る方もそうですが、「行けるかわからない・・」という方々の名前も記載しておきます。
勿論、来てくだされば名簿にチェックが入りますし、来れなくてもチェックが入らないだけなので、何も問題はありません。

しかし、予約等をしておらず、ライブ会場に飛び入りのように参加した場合、受付の方が「誰を見に来ましたか?」とか「名簿にお名前ありますか?」とか聞いてくれればいいのですが、そうじゃなかった場合は、一見さんとして、ライブハウスのみの売り上げとなり、私どもアーティストには還元されません・・。
(そうじゃない仕組みのライブハウスさんもありますが・・・。)

せっかく来ていただいたのに、それでは、ちょっと悲しい事でもあります。

ですので、私も、LINEやメール等で繋がってなく、連絡の取りようがない方は、必ず名簿に名前を載せておきます。
先ほども言ったように、来なければ来ないで名簿的に問題は無いからです。

その代わり、LINEやメール、Facebook、Twitterなどで繋がっている方からは、本人のお申し出がない限り、名簿には載せません。全員を書くわけにもいかないですし、連絡手段があるのに申し出が無いということは、「今回は都合悪くて、ご連絡を下さらないのだな!」と推測して対応せざるを得ないからです。

話が長くなってしまいましたが、要は、来れる方、もしくは来れそうな方、迷ってらっしゃる方、検討中の方、「行けたら行く!」みたいな返事の方でも、1%でも足を運ぶ可能性のある方は、メールなりLINEなり何なりで、必ず連絡をくださいませ!
こちらで名簿に載せておきます。

そして、もし来れなくても、それはそれで構いませんので、お気軽にチケット予約(ご来場予約)していただけると助かります!!
是非とも、よろしくお願いいたします!

ということで、今後ともMaoをよろしくお願いいたします。

Posted by | View Post | View Group